玄米のおいしい食べ方

玄米をおいしく炊き上げるポイントは・・・
(玄米3:白米7の割合でも手順は同じ)
繊維質とミネラルなどの栄養素を たっぷり含んだ健康食「玄米」。
1.玄米をすり合わせるように洗って、出来れば6時間、水につけて置く。
  (理想は、7時間以上が良いですが、2時間くらいでも大丈夫。)
2.よく水をきり、鍋に玄米と水( 白米を炊く時より水は約2割増し)を入れ、蓋をして強めの中火で
  沸騰させる。
3.沸騰したら塩を(小さじ1)いれて、あとは弱火で35分炊く。蓋をあけてかにの穴ができてれば、
  20秒強火にして火を止める。
  ※蒸らしのとき、土鍋の蓋の穴を箸でふさぐことで、よりふっくらと仕上がります。
4.15分ほど蒸らしてから混ぜる。※風味が落ちやすいのですぐ食べない分は、
  炊きたてをラップで小分けにし冷凍しましょう! 

おしらせ 好評につきH28産新米のインターネット注文完売いたしました!

28年産「香恋の田んぼ米」
好評につき完売しました!

《募集》
豊田市下山地区・香恋の田んぼ米の会では、湧水で作った「香恋の田んぼ米」を自分の目で確かめ、その米が食べたい!というご要望にお応えし、平成25年度より、香恋の田んぼ米予約募集を実施します(^-^)♪安心安全なお米作りに関心をお持ちの方、ぜひ一度、ミネアサヒをご賞味ください!

《香恋の田んぼ米の会とは》
特別栽培米(栽培期間中農薬・化学肥料不使用)ミネアサヒの栽培圃場拡大と過去6年にわたり、培ってきた「こだわり」を伝承していくことを目的に発足した会です。

香恋の田んぼ米のHPは→こちら

じいのこだわり・・・
おいしいかい  「うん」  孫がいう
わしゃ 孫の 笑顔が 好きなんじゃ
だから  たべて安心な 米作る  
手塩にかけた この米を
みんなに 食べてほしいんじゃ
ほーら みんな 笑顔になった


《年間購入予約コース》
先着20俵 (完売のため終了いたします)

【このうような方にオススメです】
・ 食の安心安全にこだわったお米を食べてみたい方
・ 湧水でつくる香恋の田んぼ米を自分の目で確かめ、
  そのお米を食べてみたい方

【お米の購入代と送料
・ 28年度産10kg(玄米):5,000円 
(送料は2回目以降着払い

・ 28年度産20kg(玄米):10,000円
(送料は2回目以降着払い)
・ 28年度産30kg(玄米):15,000円(送料含む)

【予約申し込み期限】
・ 平成28年9月末日

【申込方法から商品到着まで】
① 下記に申込用紙(PDF版、エクセル版)に必要事項を記入してい    ただき、メール、FAX,郵送でお申し込みください。
↓↓↓↓↓                 
② 申込用紙項目にそって、内容確認させていただき、注文内容の
予約確認メール・またはお電話をいたします。
(1週間以内にご連絡。休日をはさむ場合は月曜以降に)
間違いがないかご確認ください。
(注:返信メール等確認のものがない場合、
お手数ですが、再度メールか、お電話をください)

↓↓↓↓↓                 
③ 確認後、請求書を発行し、送付いたします。(受付確認)
↓↓↓↓↓                    
④ 請求書が到着いたしましたら、内容をご確認いただき、
   購入予約申込み用紙に記載されています、
   振込口座へ入金をお願いします。
↓↓↓↓↓                    
⑤ 入金を確認後、10月以降、お米の発送をいたします(^-^)
   発送と一緒に納品書を送らせていただきます。

◎◎◎ 申込用紙はこちら> (PDF形式 / Excel形式) ◎◎◎


【その他】
・ 玄米お届け日は、平成28年10月以降順次発送いたします。
・ 天災や病害虫による被害で不作の場合、
予約分の収量が減ることがあります。
・ 減収分は返金いたします。
・ お支払いは先払いになります。
振込手数料はお客様もちになります。
・ 玄米のみでの販売となります。
【返品について】
・ 商品の特性上、お客様の都合による返品・交換はご遠慮ください。
・ 米袋開封時点で、引き取りは致しかねます。
・ 商品の品質、取り扱いには十分に気を付けていますが、下記のケースがあった場合には、まずはお電話または、メールにて
ご連絡ください。
◎ お届けした商品が、破損している場合
◎ お申込み商品と異なる場合
↑↑配送業者の状況確認後、速やかに対応させていただきます。
・ 保存中の米虫の発生、米の劣化による返品は致しかねます。






























特別栽培米 「香恋の田んぼ米」とは・・・
ミネラル豊富な湧水と標高350m~450mの気候が甘みを育ててくれます。私たちは、恵まれたこの土地で(下山)
栽培期間中農薬・化学肥料不使用の米

を、こだわりをもって作りました。

              有機JAS適合資材

生産:香恋の田んぼ米の会
販売:しもやま里山協議会

特別栽培米とは・・・(農林水産省HPより引用)
農作物が生産された地域の慣行レベル(各地域の慣行的に行われている節減対象農薬および化学肥料の使用状況)に比べて、
① 節減対象農薬使用回数が50%以下
② 化学肥料窒素成分が50%以下
双方の節減で栽培された農作物のこと。
* 節減対象農薬・化学肥料を使用しない場合は、
   「栽培期間中不使用」の表示になります。



私たちが作っています!
香恋の田んぼ米の会メンバー


このパッケージが目印です!






オリジナル品

日本酒「山」 下山地区のミネアサヒは生産量が少なく、なかなか手に入らないと言われています。そんなミネアサヒをつかって、日本酒を作ってみました。地元の酒造場で地元の水、空気…しもやまがいっぱい詰った味わい深いお酒です。日本酒が苦手、また女性にも飲みやすいと評判です。
生産量が限られているため、毎年2000本、下山・額田地区限定販売。
今年からは、300ml(500円)も販売。(写真は720ml(1200円))
枡はしもやま地区の間伐材で製作。ヒノキの香りがより一層、美味しさを引き立てます。

醸造先:合資会社 柴田酒造場
販売:下山酒販組合加盟店
企画:しもやま里山協議会

木酢液・竹酢液 炭を焼く時に出る煙を冷却して採取したのが、木酢液・竹酢液。
酢酸、アルコール類、フェトル類など200種類の成分が含まれています。
冷え性の方にはお風呂に少し入れていただくと、身体が温まり湯冷めしにくくなります。また、消臭効果、殺菌効果などにもご利用できます。
燻した匂いがしますが、環境に優しいecoの商品です。
当会の木酢、竹酢は透明度が高く、何度もろ過をしています。

生産:ぬかた炭焼きの会
木炭・竹炭炭と言えば、BBQで使われるのがイメージされます。
昔、人々の生活には多くの木炭が必要でした。炊事用、暖房用、水のろか(濾過)用、農業用としては養蚕、製茶、寒天製造、しいたけの乾燥の燃料、その他苗床の保温、下痢止め剤、化粧品や絵画などに炭が利用されていました。
現在では、消臭効果の利用、ご飯を炊く時の匂い消しや、天ぷらを揚げる時など(カラッと美味しく仕上がります)。昔とは違いますが、炭の効用は現代に合った用途へとなっています。

生産:ぬかた炭焼きの会

マイハシしもやま地区の間伐材を利用して、マイハシを製作しました。
間伐された木材が山の中で眠っているのを何かに活用したい!
ここから、マイハシ製作が始まりました。こつこつと1本ずつ、職人の手作りとなっています。
サクラ、ヒノキ、コナラの何種類かを用意しています。木の温かみを感じながら、自分だけのオリジナルお箸はいかがですか?
イベント時には、「自分で作ろう!マイハシ」体験を開催しています。

製作:豊田森林組合
もやま地区の間伐材を利用して、枡を製作しました。
日本酒「山」と一緒にしもやまの里山を味わってもらいたい、という想いから枡製作が始まりました。
ぜひ、この枡で日本酒「山」を飲んでみて下さい。

企画:しもやま里山協議会

木工キットもやま地区の間伐材を利用しています。
イス、ティシュケース、縁台、本立てなどを取り揃えています。






製作:豊田森林組合
乾しいたけ下山の山里の中で原木を使い、父祖の代から山の中で、しいたけを育てています。雨・風、そして雪までもがしいたけには、とても優しく、
濃厚で香り高い味のしいたけを創り出してくれました。
2年の月日と、下山の自然に育まれ、じっくりと成長した恵みたっぷりの「しいたけ」をぜひ、ご賞味ください。
一度、この下山産乾しいたけを食べると、虜になります。まずは、1つお試しください。

販売:豊田森林組合

安心安全なお米もやま地区において、栽培期間中農薬・化学肥料不使用によるミネアサヒの稲作に取り組んでいます。環境保全と食の安心を目指し、地元住民を中心にこつこつと始めました。
現在、平成24年度の「香恋の田んぼ米」でメグリア(トヨタ生活協同組合)より近日発売予定。


生産:香恋の田んぼ米の会
 

ご購入・ご相談

製品の購入、こういった商品が出来ないかのご要望製品の購入、木工でこういう製作キットがあったらいいな等、ご要望があれば‘しもやま里山協議会事務局’まで、ご連絡ください。
問合せはこちら

その他

協議会のとりくみ 協議会の・・・・・